2016年12月11日

癌学会で有用性を発表!【p53誘導体DBグルコース】配合の全分子フコイダンエキスをシンゲンメディカルが開発★

全分子フコイダンエキスは、癌の学会でも
有用性が発表されたp53誘導体を含有する
唯一のフコイダンサプリメントです。

P53誘導体認証のサプリメントの全分子フコイダンエキスは
p53誘導体認証の食品として今注目を集めています!

粉末状のフコイダンサプリメント
糖衣錠のフコイダンサプリメントとは
効果が比べ物になりません!

保存料や着色料もなく新鮮なフコイダンエキスの
効果
を実感してみませんか?

IMG_5300.JPG
  ↓  ↓  ↓  ↓
>>p53誘導体配合の全分子フコイダンエキスはコチラ


全分子フコイダンエキスは、シンゲンメディカル
創業以来重ねてきた、フコイダン研究と
弛まぬ改良の末に誕生した製品です。

癌の学会でも発表されたp53誘導体が
配合される唯一のフコイダンエキスです!

補完サプリメント成分として有用性の
認められた「全分子フコイダン・DBグルコース
フコキサンチン」がそれぞれ補完しあうことで
成分単独では得られないレベルの高い作用を
発揮することでしょう!!

シンゲンメディカルは北海道大学内
ビジネススプリングに研究の拠点を構えています。

fukoidann (3).png

研究にはフコイダン研究の第一人者である
元札幌医科大学付属臨海医学研究所副所長 
高橋 延昭准教授を迎え、創業以来かかすことなく
補完成分の研究に取り組んでいます。

シンゲンメディカルは補完サプリメント成分の
本当の真価は、実際に経口摂取した
臨床試験の結果で計るべきだと考え

そのためp53誘導体をはじめ開発成分全てにおいて
シャーレ上の実験にとどめるのではなく
マウス経口投与による臨床試験を何度も繰り返し
その有用性の実証に努めています。

スクリーンショット 2016-02-12 10.12.46.png

全分子フコイダンエキスの原材料には、
厳寒のカナダの海で鍛え上げられたヒバマタ海藻と、
雄大な自然に育まれた沖縄モズクを採用しています。

保存料着色料を一切使用しないこだわりと
常に作りたての製品をお届けする為に

出来上がった全分子フコイダンエキスの中でも
さらに規定の品質基準をクリアしたものだけを出荷します。

全分子フコイダンエキス商品ラインナップ

fukoidann (2).png

●今すぐ必要な方に最高濃度の
【全分子フコイダンエキス 2000】
¥54,000(一か月分)

●スタンダードタイプの
【全分子フコイダンエキス 1000】
¥36,000(一か月分)

●経過観察などに併用5年後の健やか目指す
【全分子フコイダンエキス 500】
¥18,000(一か月分)

私の場合は癌家系で一度卵巣嚢腫(良性癌)
になった経験があるので2000の一番効果の
高いものを1ヵ月1箱で定期便しています。
(1日1回水と一緒に服用)

今は半年に1回の定期健診と年に1回の
血液検査(腫瘍マーカー値など)を
やっています。

しかし、腫瘍マーカーが異常値を示したり
悪性の癌の可能性が高い方・・・

癌闘病中(放射線/抗がん剤治療中)の方は
1ヶ月で3箱のペースで服用している方が
多いようです。
※(1日朝昼夜3回服用)

出来ればそれを3ヵ月以上続けると
効果が早く表れるようです。

2016-05-08 10.49.32.jpg

そして次回の検査に備えて見て下さい。
実際に腫瘍マーカーが下がった人も
います、放射線・抗がん剤の副作用を
低減する作用もあります。

いずれもフコイダンエキスの定期便コースなら
毎回10%OFFで購入することが出来ますので
まず一度1ヵ月3箱のペース(1日3回服用)を
3ヶ月継続して見て下さい。

その後はペースは症状や予算に合わせて
決めていくと良いと思います♪




  ↓  ↓  ↓  ↓
>>全分子フコイダンエキスお得な定期便コース


味はプルーンのジャムみたいな味で少し
苦味があります、後味は海藻っぽい味がします。

子供はイチゴの味がするって言っています♪

未来への希望をつなぐ全分子フコイダンエキス!
全分子2000には学会発表成分DBグルコースを
1,000mg含みp53誘導体が高濃度に配合されています。













posted by 健康オタクよっつん at 11:53| Comment(0) | フコイダンサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

フコイダンのアポトーシス作用についてフコイダン療法とは?フコイダンは癌治療に効果的?フコイダンが抗癌剤に★

フコイダンのアポトーシス作用って知っていますか?
この作用はフコイダンは癌に有効である作用です。

フコイダンには癌対して特殊な攻撃をすることが
わかっています。フコイダンのパワーには
免疫力増強作用効果があると言われています。

フコイダン分子 (2).png
  ↓  ↓  ↓  ↓
>>癌学会でも発表された注目の成分p53誘導体を配合のフコイダンエキス


人間の正常細胞は一定期間が過ぎると
死んでいくのですが、何かのきっかけで

遺伝子が傷つけられた細胞が死なずに
増殖をつづけます。これがガン細胞です。

ガン細胞はほとんど死ぬことがなく
増殖をつづけ、転移し、からだをむしばんでいきます。

フコイダンは死ぬことを忘れたガン細胞に、
自ら死なせるメカニズムを与えることで
がん細胞を死滅に追いこみます。

これがフコイダンのアポトーシス作用です。

フコイダンのガン細胞を死滅させる
アポトーシス作用には二つの攻撃パターンがあります。

1つは、ガン細胞の表面にあるスイッチを
おして信号をおくり、ガン細胞の核にあるDNA(遺伝子本体)
を破壊してガン細胞を死なせるというものです。

この第一の攻撃でガン細胞が死なないとき
フコイダンは第二の攻撃をおこないます。

それは、ガン細胞の表面に穴をあけ
DNAを直接破壊するというものです。

ビーカーをつかった実験ではこの二つの
攻撃パターンによるアポトーシス作用によって、

フコイダンはガン細胞を完全に
死滅させることが確認されています。

人間のガン細胞の培養液にフコイダンの
エキスを投入するという実験では、

数時間から10時間ほどでアポトーシス作用が
開始されるのが確認されました。

その結果、わずか12時間後にはじつに
60%ものガン細胞が死滅したとの報告があります!!

フコイダンは癌に有効だというのは
スタンダードな考えになって来ています。
フコイダンは海藻に含まれるねばねばの中に含まれています。

スクリーンショット 2016-02-12 10.12.46.png

癌細胞は成長に大量の栄養を必要とします。
自ら新生血管を作りだし体内の栄養を吸収します。

癌の特徴的な症状として激痩や
短期間で体重が落ちるといったような
症状が出るのはこのためです。

短期間での体重減少はおそらく末期がんか
進行の早い癌、進行ガンの疑いがあります。

しかしその進行の早い癌の段階で
フコイダンを投与しますと、新生血管に作用し、
癌細胞にアトポーシス(がん細胞の崩壊)を起こさせます。

フコイダンでは癌やその他の活性酸素に起因する病
不快症状に有効です。活性酸素と水素が体内で
結びついて、体外へ排出されるからです。

フコイダンには更に免疫力増強作用・効果も
あると言われています。体内の免疫細胞を
刺激して活発にし、また数も増やし、

免疫システム全体を活性化させるから
だと言われています。多糖体が
免疫細胞を活性化すると言われています。

天然のモズクから抽出される超低分子フコイダン
(エキスフコイダン)は高額なのですが
気管支喘息や喉頭がんや咽頭がんなど
改善例が数多くでています。

副作用も心配ないので薬とは違って
安心して飲めることが出来ます。



  ↓  ↓  ↓  ↓
>>p53誘導体認証の唯一の製品・全分子フコイダンエキス


私は小さい頃から喘息持ちでフコイダンエキスを
飲むようになってから喉の調子が良いです。

フコイダンのエキスが飲むときに直接粘膜などに
触れるために喉にも良いのではないでしょうか?

フコイダンエキスは味もそんなに違和感はなく
飲みにくいものではありません。

IMG_5103.JPG

味はミキプルーンのような味がして後味が
海藻っぽい味がします。
子供はイチゴジャムの味がするって言っています★


パーフェクトフコイダン






posted by 健康オタクよっつん at 14:34| Comment(0) | フコイダンのアポトーシス作用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

p53誘導体配合 全分子フコイダンエキス よくある質問A フコイダンエキスの効果的な飲み方

癌に効果があるサプリメントは本当に
世の中に溢れていますが、やはり生で、新鮮である
エキスは体への浸透力と効き目が違います。

フコイダン分子 (2).png
  ↓  ↓  ↓  ↓
>>p53誘導体配合製品なら、全分子フコイダンエキス


何より新鮮なものであること、糖衣錠のサプリメント
は体への浸透力も弱く新鮮ではないのでダメです。

ガンへの有効成分は何より新鮮なもの
保存料、着色料など入っていないものに限ります!

食品から取る事が一番望ましいですが、
私のような癌家系や癌に犯されている人
は癌に効く有効成分を普通の人より
大量に摂取しなければなりません!

体の免疫力を上げること尚且つ遺伝子細胞レベル
傷ついた細胞がん細胞に打ち勝つ必要があるからです。

前置きが長くなりましたが、
全分子フコイダンサプリメントの効果的な
飲み方をまとめてみました!

どの濃度を1日何回飲めば良いのか悩んでいます。

全分子フコイダンエキスは状況や予算に合わせて
フコイダンエキスを飲用出来るように
3種類の製品で構成されています。

スクリーンショット 2016-02-12 10.06.58.png

飲み始めなど今すぐ必要な方には最高濃度の
「全分子フコイダンエキス2000」がオススメ!
命はお金では買えませんから!一日でも
元気な時間を過ごしてほしいから!

1日3包から始められて、体調に合わせて
徐々に飲用回数を減らしていきます。

2000を1包と1000を2包飲むのではどちらが最適ですか?

全分子フコイダンエキス2000を1包飲むのと
1000を2包飲むのとは摂取できる成分量は同じです。

しかし成分量は同じですが、2000を1包1方が
お得に購入いただくことができます。
(4週間あたり72,000円→54,000円)

飲用にあたり注意することはありますか?

全分子フコイダンエキスは薬ではなく
代替サプリメントになるので医師の処方などは必要なく
自分の判断で服用することが出来ます。

放射線治療・抗がん剤治療中でも問題ない
との事です。むしろ併用すれば放射線や
抗がん剤の副作用を抑えてくれる働きがあります。

しかし一般の食品でもあるように、
まれに体に合わなかったり胃腸に
負担のかかる人もいるかもしれないので

もしも、体に合わないようでしたら、
飲用をご中止してください。

また、海藻成分等のアレルギーや、甲状腺の疾患等で
海藻成分の摂取に注意を必要とされる場合は
かかりつけのお医者様によく相談して下さい!

薬との併用は問題ありませんか?

全分子フコイダンエキスは薬ではなく
補完サプリメント成分となります。

これまでに副作用や薬を効きにくくする
といった報告はなく、薬との併用にも特に
制限はないので安心です。

IMG_5146.JPG

必ず効果が見込めますか?

全分子フコイダンエキスは薬ではありません。
補完サプリメント成分となるので
実感にはどうしても個人差があります。

がん補完医療の複合体成分としての「p53誘導体」と
p53誘導体の構成要素である
p53誘導体DBグルコース」が注目されつつあります!!

癌学会で発表された「p53誘導体研究サイト」
を動画で見ることが出来ます。
  ↓  ↓  ↓  ↓
>>https://youtu.be/YjAiTi4Oumk

全分子フコイダンエキスを
初めてみませんか!!少しでも元気な時間を
長くしてあげたい!癌と共存して長生きしたい!
  ↓  ↓  ↓  ↓
>>p53誘導体配合製品全分子フコイダンエキス 

札幌医薬研究所で生まれた
p53誘導体DBグルコース配合サプリ
全分子フコイダンエキスです。













posted by 健康オタクよっつん at 00:00| Comment(0) | 全分子フコイダンエキスの飲み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

p53誘導体配合 全分子フコイダンエキス <公式オンラインショップ>よくある質問@

p53誘導体配合の 全分子フコイダンエキスって?

癌に効果があるの?
癌に有効成分は?
聞きなれない言葉や難しい名前がいっぱいですよね・・・

フコイダンエキスについてのよくある質問を
まとめてみましたので参考にして見てください♪

全分子フコイダンエキスとは何ですか?

全分子フコイダンエキスは、学会でも発表された
p53誘導体を高濃度に凝縮して配合された
唯一のフコイダン製品です。

シンゲンメディカルの長年のフコイダン研究
の取り組みにより開発に成功しました。
状況に応じて、2000・1000・500の3種類の
濃度で製品をご用意しています。

ふこいだん (2).png
  ↓  ↓  ↓  ↓
>>p53誘導体配合製品なら、全分子フコイダンエキス


3シリーズの違いは何ですか?

全分子フコイダンエキスはご状況に応じて
次の3種類の濃度で製品を用意、健康サプリメントの
中では少々高額なので目的・症状にあわせて

●今すぐ必要な方に最高濃度を
全分子フコイダンエキス 2000

●未来へ希望をつなぐスタンダードタイプ
全分子フコイダンエキス 1000

●食生活を見直し5年後の健やかに
全分子フコイダンエキス 500。

p53誘導体とは何ですか?

p53誘導体は、シンゲンメディカル札幌医薬研究所
において研究・開発され、学会でも発表された
独自の補完サプリメント成分です。

ふこいだん (4).png

全分子フコイダンを主体にDBグルコース
フコキサンチンで構成されています。
全分子フコイダンエキスはp53誘導体を配合する唯一の製品です。

全分子フコイダンは他のフコイダンと違うのですか?

一般にフコイダンは高分子や低分子
超低分子など様々な分子サイズで製品化されていますが
その特性により得意とする働きが異なります。
その全ての分子特性を併せ持つのが全分子フコイダンです。

ふこいだん (5).png

DBグルコースとは何ですか?

DBグルコースはシンゲンメディカル札幌医薬研究所で発見し
その有用性が2015年日本癌学会学術総会で
発表された補完サプリメント成分です。

全分子フコイダンに配合することで
さらに期待の高まるp53誘導体の重要な構成成分です。

フコキサンチンとは何ですか?

ふこいだん (3).png

フコキサンチンヒバマタ海藻など褐藻類に
微量にしか含まれない茶褐色の天然色素(カロテノイド)

その特異な有用性が2009年日本癌学会学術総会で
発表された補完サプリメント成分です。

p53誘導体ではこれをさらに強化配合することで
全分子フコイダンとの相乗作用を高めています。

高分子フコイダンとは何ですか?

高分子フコイダンは全分子フコイダンの
構成要素の一つです。一般に抽出された
高分子フコイダンは分子量約200,000程度の高分子を示しています。

これをシンゲンメディカルでは独自の製法により
平均分子量300,000を実現しています。

高分子フコイダンは吸収率には優れていませんが
強い活性刺激を有しています。

低分子フコイダンとは何ですか?

低分子フコイダンは全分子フコイダンの構成要素の一つです。
フコイダン本来の平均分子量200,000という
大きな分子サイズを、独自製法によりフコイダン

(多糖類)としての性質を保ちながら平均分子量
500から700まで小さくする加工を施しています。

高分子フコイダンに比べ、細胞への吸収率を
優位にすることで直接的な作用に働きます。

超低分子フコイダンとは何ですか?

フコイダン分子 (3).png

超低分子フコイダンは全分子フコイダンの
構成要素の一つです。フコイダン本来の
平均分子量200,000という大きな分子サイズを

独自製法によりフコイダン(多糖類)としての
性質を保ちながら平均分子量500以下まで
小さくする加工を施しています。

低分子フコイダンに比べ、さらに細胞への吸収率を
優位にすることでより直接的な細胞への作用に働きます。

保存方法・賞味期限について教えてください。

未開封の場合常温で約6ヶ月間の保存が可能ですが
できるだけお早めにお召し上がりいただくことを
お勧めいたします。

保存料は一切使用していないので開封後は
できるだけ早めにお召し上がりください。

開封後の保管方法は、一般の生鮮食品と同様の取り扱いで
日の当たらない涼しいところや冷蔵庫などで保管してください。




  ↓  ↓  ↓  ↓
>>p53誘導体配合製品の全分子フコイダンエキスはコチラ




パーフェクトフコイダン






posted by 健康オタクよっつん at 00:00| Comment(0) | シンゲメディカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

シンゲンメディカル「全分子フコイダン」の詳しい成分表/「全分子フコイダン」成分一覧表

シンゲンメディカルが開発した
「全分子フコイダンエキス」は状況に
応じてDBグルコースの濃度によって
3種類の製品を販売しています。

また、私のように癌家系の予防や
良性の腫瘍などで悩んでいるなど
目的別にオススメの濃度の商品を
オススメしています。

濃度によって金額も大きく差があるので
自分にあった飲み方を是非見つけてから
購入して下さいね♪

主な目的の違いは??

@全分子フコイダンエキス 2000

緊急度の高い方に病院の治療との
併用、放射線・抗がん剤治療が
始まっている方、または手術に向けて
治療が始まっている方に。

スクリーンショット 2016-02-12 12.32.49.png
  ↓  ↓  ↓  ↓
>>全分子フコイダンエキス2000


DBグルコース2000mg配合
¥54,000(1日1包飲用の場合 4週間分)
定期便コース¥48,600

A全分子フコイダンエキス 1000

比較的症状が軽い方、病院の治療との
併用を長く続けて行きたい方に。

スクリーンショット 2016-02-16 12.34.52.png
  ↓  ↓  ↓  ↓
>>全分子フコイダンエキス1000


DBグルコース1000mg配合
¥36,000(1日1包飲用の場合 4週間分)
定期便コース¥32,400

B全分子フコイダンエキス 500

癌の予防に、また癌の治療が終わり
5年以内の再発予防に効果的です。
1日に1包を目安に飲むことをオススメしています。

スクリーンショット 2016-02-16 12.34.51.png
  ↓  ↓  ↓  ↓
>>全分子フコイダンエキス500


DBグルコース500mg配合
¥18,000(1日1包飲用の場合 4週間分)
定期便コース¥16,200

スクリーンショット 2016-08-30 11.50.12.png

中でも癌と分かってからフコイダン療法
を始める人が多く一番多く飲まれているのが
最高濃度の全分子フコイダンエキス2000です。

そのなかでも1日3包から飲み始め
体調に合わせて徐々に減らしていくか
濃度を下げた製品に変更される方が
多くいるようです。

オススメの飲用の方法は、やはり
最初の3ヶ月間は集中して高濃度の
フコイダンエキスを多く飲んで
一気に免疫力をあげ、抗がん剤・放射線
などで身体が弱る前に摂取して欲しいのです!!


スクリーンショット 2016-08-30 11.50.15.png
  ↓  ↓  ↓  ↓
>>全分子フコイダンエキスの上手は飲み方についてはコチラ


癌と分かってからすぐに3ヵ月集中的に
フコイダンを摂取してことで腫瘍マーカー
が下がったという方もいます。

また身体の免疫力をあげるので、その後の
放射線治療・抗がん剤治療による体力の
低下や副作用を低減してくれます。

スクリーンショット 2016-02-16 12.35.36.png

1日3包み飲用の方は1ヶ月3箱をまとめ買い
定期購入をオススメします。3ヶ月集中的に
治療してその後は1日1包みにすれば金銭的にも
楽になります。


命はお金では変えないですから・・・
3ヶ月とにかく癌を集中的にやっつけましょう!!

全分子フコイダンの詳しい成分表

スクリーンショット 2016-08-30 11.49.49.png

各成分の厳格な食品分析に加え、
東日本大震災以降必ず放射能試験
セシウム量の測定項目を追加しています。

また全分子フコイダンエキスには
保存料を一切使用していません。

スクリーンショット 2016-08-30 11.49.50.png

全分子フコイダンエキスは未開封の場合
常温で約6ヶ月の保存が可能です。

保存料は一切使用していないので
開封後はできるだけ早めにお召し上がりください。

開封後の保管方法は、一般の生鮮食品と
同様の取り扱いとしていただき、
日の当たらない涼しいところや
冷蔵庫などで保管してくださいね!!













posted by 健康オタクよっつん at 00:00| Comment(0) | 全分子フコイダンの成分表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

がん遺伝子検査し治療方法を提案 最先端診療に取り組む岡山大病院より発表

 抗がん剤が効かなくなった人や、一般的な治療法がない希少がん患者に対し、遺伝子を解析する最新の検査を基に、治療方法を提案する最先端の診療に岡山大病院(岡山市北区鹿田町)が取り組んでいる。昨年末に中四国、九州で初めて開設された「抗がん剤適応遺伝子検査外来」だ。保険適用外ということもあり、これまでに検査を受けたのは10人にとどまるが、新たな治療の方向性が定まるケースが出ている。

検査は、患者から採取したがん組織を米国の専門機関に送り、発がんのメカニズムや治療の研究が進められている遺伝子約200種類の変異を調べる。

 遺伝子の変異が見つかれば、検査機関は国内の未承認薬や臨床試験段階のものも含めた抗がん剤の中から、効果が期待できる薬を提示する。これを受けて、岡山大病院の専門医らが新たな治療方針を協議する。

 同病院では、遺伝子検査外来開設から9カ月間で10人を検査し、うち5人は頭頸部(とうけいぶ)がんや軟部肉腫などの希少がんの発症に関係した遺伝子が判明し、新たな抗がん剤の選択につながった。

遺伝子検査外来の責任者で腫瘍センター長の田端雅弘准教授は「がんを引き起こす遺伝子を突き止めて、治療方法を選択する最先端の検査。新たな方針で治療を始めた患者の追跡調査をして効果を見極めたい」と話している。

変異した遺伝子が分かっても、現段階で効果的な薬が存在しないことなどもあり、残る5人は新たな抗がん剤選択に至らなかった。それでも、効果の見込めない抗がん剤を回避するなど、治療方針の絞り込みにつながったという。

ただ問題なのが、保険適用外の検査は全額自己負担で、岡山大病院の検査費用は約100万円。検査する遺伝子を70種類に絞り込んだ検査でも48万円かかり、電話などで相談があっても検査に踏み切れない患者も少なくない。

岡山大病院によると、国内で他に同様の検査を行っているのは、京都大病院、北海道大病院、国立がん研究センター中央病院(東京)など5施設のみだ。

 田端准教授は「各病院の検査結果をデータベース化するなど、情報の共有化を図りながら、効果を高めていきたい」としている。

posted by 健康オタクよっつん at 10:45| Comment(0) | がん遺伝子検査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

p53誘導体dbグルコースの人への臨床結果全分子フコイダンエキス利用者からの症例報告について

報告者@
54歳 男性

スクリーンショット 2016-09-24 21.02.03.png

<診断>
腹部エコー、CT検査、胃カメラの検査の結果、胃がん・肝臓転移・リンパ節転移・・・
ステージ4と診断

<症状>
胃の違和感(7ヶ月前より)体のだるさ、1ヶ月前より微熱と吐き気・嘔吐・ひどい疲労感

<病院治療>
6月11日より治療開始
化学療法(抗がん剤治療)開始 TS-1(経口)とブリプラチン(点滴)併用

<経過>
CT 画像上の肝臓転移・リンパ節転移の異常陰影はすべて消失しており胃カメラの検査からも悪性の細胞は検出

スクリーンショット 2016-09-24 21.02.05.png

CT 画像(1)胃カメラ(2)は、上記の診断を
された時の画像になります。

赤い円で囲った部分が肝臓転移になります。
胃カメラでは、かなり大きな“かたまり”の
存在がわかるかと思います。

突然、末期ガンと宣告され、最初は頭が
真っ白になり何も考えることができずに
いました。

家族や職場の同僚の励ましで少し落ち着き
様々な情報をもとに完治できる方法がないか
考えました。

まず着目したのは、食事療法で肉を断ち野菜中心の食事に変更し、塩分は控え、水もアルカリ水にするなどの事から始めました。
また、五大栄養素(高植物 性たんぱく質・ビタミン・ミネラル等)を摂取し免疫力や抵抗力を常に高めておく事も重要だと知り栄養補助食品も摂るようにしました。

ただ自分の中で、食事の改善と化学療法だけでは
現在の病気の状況 (末期ガン)からして進行を
抑えるだけで、

治癒する可能性がかなり低いと思い化学療法と
併用してガンと戦う覚悟や根拠になるような
何かがないか必死で探している時に

妹の情報で“フコイダン”のことを知り
ネットで調べた結果、“これだ”と思いました。

すぐに頼んで試飲してみたらとても
飲みやすく続けられそうだったので
1日3パックで6ヶ月間飲んでみました。

検査の結果、ほとんどガンが
なくなっていました。驚異的な効果に
驚きました。

その後、1日2パックに変更して3ヶ月間続けました。
化学療法は、今年の1月に第7クールを終了
したところで休薬にしています。

その時の検査が CT 画像(3)、胃カメラの
画像(4)になります。

診断結果については、CT 画像上の肝臓転移・
リンパ節転移の異常陰影はすべて消失しており
胃カメラの検査からも悪性の細胞は検出されませんでした。

4月より1日1パックに変更し経過観察中です。

以上の結果より化学療法と“フコイダン”の
併用治療は、末期ガンにも、かなり効果が
あることがわかりました。

フコイダンには、いろいろな面で
サポートしてもらいとても感謝しています。

また、飲用されている方の 効果や経過報告で
どれだけ勇気づけられたかわかりません。
本当にありがとうございました。

*****************************

報告者A
東京都S様 75歳 女性

<診断>
2016年3月に再発
CT検査の結果、肝臓がん・ステージ4と診断

<症状>
ふらつき

<病院治療>
抗がん剤などの化学療法

利用開始前後の症状・体調変化

スクリーンショット 2016-09-24 21.02.11.png

10年前C型肝炎から肝臓がんができ、
20回近くラジオ波でとってきました。

しかし、今回は門脈に浸潤してるため
施術できないと言われ、肝動注を
行いましたが

うまくいかず、治療法を探しているとき
p53誘導体を見つけました。

1日3回飲むことはとても簡単で、
もちろん副作用もなく、何もできないときに
大変こころの支えになりました。
ありがとうございました。

*****************************

報告者B
長野県H様 63歳 男性

<診断>
2016年2月に4回目の再発
膀胱がん・ステージ0~1と診断

<症状>
排尿痛と頻尿に悩まされている

<病院治療>
外科手術
当初より内視鏡による切除手術
5/17からは、1年間インターバルで膀胱内注入
によるBCG菌をもちいた免疫療法を予定


利用開始前後の症状・体調変化

スクリーンショット 2016-09-24 21.02.18.png

膀胱ガン再発を繰り返し、今年3月に4回目のオペ。
再発・進行リスクが高いとの判断で、
5月より化学療法をスタートしました。

副作用等がかなり激しいと予想されていたが
軽微で1.2日で低減し全く健康体の上、
精神的にも安定。

不安解消のためと併行して飲用を始めた
p53誘導体の効果も作用しているものと
実感しています。

抗ガン治療副作用予想に比し僅少で、
現在健康体維持しています。

現在闘病中の方へのアドバイスを最後に・・・

ガン消失・再発解消等は2.3年先までは不明だが
現在不安もなく快適に日々過ごしていけるのは、
本品が多少なりとも身体に好影響を与え、

確実にガン抑制に働いているものと
信じているところです。



posted by 健康オタクよっつん at 21:14| Comment(0) | p53誘導体の人への臨床 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

医者にしかわからない本当に癌治療の怖い話。

ある耳鼻科科と放射線科が集まり、
癌患者(咽頭癌患者)の治療法について
話し合っていたときの話し。

1980年代当時の日本では咽頭癌は全摘出手術
が主流だったが欧米では1期〜2期のステージ
(通常4期まであり1〜3期は初期癌)は
放射線治療が標準となっていました。

その患者さんは3期だったのである先生が
「3期なら放射線治療で手術と同程度の
成績が出ますよね、患者さんにも負担の
少ない放射線治療を行っては・・・」
提案すると病院の助教授が言い放った言葉・・・

「それはどうかな?若手の医者のトレーニングの
為にも手術は必要だからね。」

手術とは当然咽頭全摘出手術のことで患者の
声帯をまるごと切除し声を奪うこと。

人間の尊厳よりも医者を養成するための
トレーニングのためにと言うのである!!




  ↓  ↓  ↓  ↓
>>癌学会でも発表された注目の成分p53誘導体を配合


またトレーニングとは医者としてはまだ
良い口実に聞こえるかもしれない、
しかし私利私欲も隠された許されない事実も
隠されている。

@咽頭癌を放射線治療したら自分の仕事が
なくなってしまう。実績があがらない。

A手術件数を増やさないと出世しない。
(癌の治療・完治には関係ない)

B手術患者が減ると耳鼻咽喉科の稼ぎが
無くなってしまう。

確かにそうでした、父が膵臓癌が発覚した時も
外科医は手術しないと治らないですよ、放射線
抗がん剤は効きません。と言う。

内科医は抗がん剤は効きます。手術したら
体力がなくなりますよ。と言う。

今日本で行われている癌治療は手術・放射線・
抗がん剤の3大治療のみで医者はそれしか
できないのです。

中には不要な手術や不要な放射線、抗がん剤
はたくさんあり多くの患者さんが命を短く
しているのも事実ですが医者はこれしか出来ないのです。

記憶に新しい2012年12月、歌舞伎俳優の
中村勘三郎さんが食道癌で亡くなった。

勘三郎さんは2012年6月に人間ドックで初期の
食道癌を発見し12時間に及ぶ大手術をしました。

手術は成功と伝えられたものの術後約1週間後
誤嚥肺炎を起こし亡くなりました。

手術は本当に必要だったのか?
なぜ放射線治療にしなかったのか、、、

これは間違いなく癌で死んだのではなく
無意味な癌治療で寿命を短くしてしまった
だけだということ。

本物の癌というのは手術で切り取っても
他臓器に転移する力を持っている、といことは
手術してもその後に癌と戦う体力が
ないといけないということ。

それなのに、無意味な手術や抗がん剤で
抵抗力が落ち体力が落ちていては
残された限られた貴重時間がただただ衰えていく
時間のみになってします。

勘三郎さんの癌は手術をしないで
放射線治療を行っても治る事はなかったかも
しれない。

しかし手術をしなければ普通に食事が出来て
体力も温存できたはずです。残された時間を
有意義に過ごすことも出来たと思う。

歌舞伎座の舞台にも立つことが出来ただろう。。。

切れる臓器は切りたい外科

日本の癌より怖い癌治療の優艶である。
実は日本の癌治療界では外科医が癌治療の
最新、最良の技能として見なされ医療界に
君臨している。

多くの病院で一番幅を利かせているのは
外科、メスを持つ診療科なのである。

よって切除できそうな癌は手術になって
臓器を取られてしまう。食道癌、舌癌、
1b期以上の子宮頸がん、筋層に浸入した
膀胱癌などは放射線治療と治療実績が
変らないのに

医者は説明もせずに手術して臓器を取って
しまいます。

癌治療界で未だに手術が主流を占めている
のは以上のような理由からである。

まさに患者側の利益はなにも生み出さない
理由である。

パーフェクトフコイダン













posted by 健康オタクよっつん at 12:48| Comment(0) | 癌治療の怖い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

もし癌になったらどうするか・・・代替医療と現代医療との狭間で悩む

もし自分が癌になったら、身近な家族
大事な人が余命宣告を受けてしまったら。

今、早期癌の発見は医療機器の発達、
定期的な健康診断の進めなどもあり
とっても簡単なものになってきたにも
関わらず癌の生存率はあがっていません。

現代医療は癌を見つけることはとっても
進歩しているにも関わらず、癌治療(癌の
原因の解明)は進んでいないことが現状です。

今だ手術・放射線・抗がん剤の3大治療が
柱となっています。放射線治療も陽子線
重粒子線と進化はしていますが、癌治療の
成果では普通の放射線治療と変わらないものです。




  ↓  ↓  ↓  ↓
>>癌学会でも発表された注目の成分


まず癌告知を受けてしまったら、、、、

●初期・末期癌に関わらず、癌が発見されたら
まずこれは治る病気であり「癌=死」ではない
ということを自覚しましょう。

だから慌てず、恐れずあせらずに長期間かけて
治していこうと思いましょう。癌細胞は自分が
作り出した細胞でもあるのです、恐れず自分が
作り出した細胞で死んでしまうなんて思うなんて
やめましょう。

●進行性ガンのようにすぐに摘出しなければ命に
関わるというような場合以外はなるべく手術は
避けたほうがいいです。

抗がん剤はもちろん、放射線の使用も必要最低限
のもので。医者はあなたを元気にしたいのではく
癌細胞を殺したいだけ、現代医療ではがん細胞を
叩いて健康な身体も殺してしまうことを忘れずに。

現代医療ではガンを治せないことが多く、年間約
31万人が亡くなっているのです。

●ガンを克服した人の本などを読む。

その心のあり方や食事の仕方、運動や民間療法
効果のあった代替療法など方法がたくさんあること
を知る。

●お酒・たばこ・甘いものは止める。

お酒を飲みながら、タバコを吸いながらガンを
克服した人はいません。

●温泉旅行など、ストレス解消法を見つける。
前向きなプラス思考こそが免疫力を抜群に
上げることにもなる。




  ↓  ↓  ↓  ↓
>>癌治療の代替医療フコイダン療法






posted by 健康オタクよっつん at 13:02| Comment(0) | もし癌になったら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

抗がん剤の危険な副作用について。がん患者は癌で死んでいるんではなく癌の治療で死んでいる!

ガンそのもので死ぬ癌患者さんは少ない、
ガンの治療で死んでしまうのです。

よく言われている癌の5年生存率は、
がん患者の完治のバロメーターとよく
言いますがとんでもない・・・

今の癌治療は5年間も受け続けると
癌患者の自己免疫力がほとんどなくなり
抗がん剤で癌じゃない健康な臓器も
弱っていくので5年で亡くなる・・・

という恐ろしく浅はかなデーター。
手術で臓器を切除し健康な臓器を傷つけ
尚且つ抗がん剤で身体が弱っていき
最後は肺炎やただの風邪で亡くなるんです。。。

現代医療の医師達は「癌は手術で取り除き
ガンが潜んでいると思われる場所も最大限に
切り取って残った癌は抗がん剤で叩く!」
という考えが多い。

そして手術すれば医者としての地位も経歴も
高くなり抗がん剤という長きに渡り高額な
医療費を貰える。

私は以前、明石さんまさんの「ホンマッでっか?!」
TVに出演している生物学の池田先生の講演会に
行った事があるのですが、

癌は治療しても寿命が延びているというデータ
は実は少ないのだそうです。

癌と言われて治療するチーム、癌と言われないで
治療しなかったチームと比べて見るとどちらが
長生きするのかという研究で癌と言われないで
治療しなかったチームが長生きしたそうです。

これは恐らく癌と告知されてしまったストレスと
手術・抗がん剤などの治療で寿命を短くして
しまっているという事でした。

癌にも種類がたくさんあり、しかも誰でも
ガン細胞は持っているものなのです。
手術してもしなくても癌という細胞は
増えるものなのだそうです。




  ↓  ↓  ↓  ↓
>>癌学会でも発表された注目の成分p53誘導体を配合


抗がん剤の危険な副作用について

・骨髄機能が抑制される。

・血液は骨髄でつくられているので、赤血球も
白血球も血小板も減ってくる。

・赤血球が少なくなると、酸素などが
身体全体に送れなくなり老廃物も処理
出来なくなる。

髪の毛が抜けるのも酸素不足で毛根が
破壊されるからである。

・白血球が減ると食菌作用がなくなって
異物を食い殺す作用がなくなり免疫力が
激しく下がり感染症になりやすい。

・出血を止める作用のある血小板が減ると
血痰(血入りのタン)血便・血尿が出る。
癌で出血する場合もないことはないが
抗がん剤の副作用が圧倒的に多い。

・血液が少なくなると、それは癌を治せない
ことになる。逆に抗がん剤は「癌を作る薬」
になりかねない。

・肝臓・腎臓・胃腸が悪くなる。
さらに間質性肺炎で呼吸停止になる場合も。

・心電図がおかしくなる(心臓が悪くなる)
胃腸障害がおこり食べれなくなる。
血液が不足してくるので栄養が身体に回らなくなる。

・神経に異常が出てくる。言語障害も起こる。

以上のような副作用で亡くなる患者さんが
圧倒的に多い、癌で死んでるというのとは
違うのではないでしょうか。。。

癌そのものは、早く死にいたる病気では
ないと思います。治療で死を早めているの
ではないか。。。

私の友人に保険屋さんに勤めている人がいるのですが
癌保険に入っているほとんどの人が癌保険を
活用できてないと言います。

癌が原因で死んでいないからですよね。。。

抗がん剤にすがってはいけない。抗がん剤は
あくまでも癌の症状を一時的に抑える薬
だと思ったほうがいいと思います。

新しい抗がん剤がどんどん出来ていますが
抗がん剤を開発するにあたって癌に対しては
よく効くかもしれないけど、健康な臓器までも
破壊してしまう、副作用が強いなどは一般の
人は知らないですからね、、、。

抗がん剤を開発する側もがん細胞をやっつける
ことにしか関心がないんですよ!!


パーフェクトフコイダン













posted by 健康オタクよっつん at 14:58| Comment(0) | 抗がん剤の副作用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする